• « 2017·08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2006’09.13・Wed

映画~!!

今日は私が今、見てみたい韓国映画を書いていきま~す

今日は2本ほど書いていきま~す!!

と言っても、あらすじですけどね~!!



では、どうじょう~!!
まずはこちらから~

23564.jpg



<天下壮士マドンナ>

身は天下壮士、心はマドンナ。
女の子になりたい少年オ・ドン・グ

高校1年生のおデブ少年オ・ドング。彼の将来の夢は’本物’の女になること。
それもマドンナのような完璧な女になって片思い中の日本語の先生の前に堂堂と立つこと!

一発逆転で、女になれる?!

女になるには手術費が必要で、でも500万ウォン足りない。
そんなある日舞い込んだ朗報!
’仁川市高校相撲大会’の優勝者奨学金が500万ウォン。
逆転一戦で遂に女になれる!
しかしドンゴはたまらない。よりによって男子学生たちと服を脱いで肌をぶつけ合う相撲なんて!
マドンナになるため、天下壮士からならなければならないオ・ドングの’女になるための道’は険しいが…



これには、ツヨポンが出てるんですよね~!!

ある意味、ツヨポンが見てみたい私なんですけどね~

これの予告編は結構おもしろかったです~!!
みなさんも見てみてくださ~い
HPはココです→   ココ





では、次へ~


ab6ba82a_watashitachi.jpg



<私達の幸せな時間>

自殺未遂者ユジョン、ユンスに会う。

3度目の自殺も失敗したその年の冬。モニカ叔母さんの手に引かれて刑務所へ行った。気が向かなかったが、精神病院で療養するよりはましそうだから。生意気そうな青白い顔の死囚。乱暴に不快にふるまうあいつも途方に暮れる叔母さんも同じようなもの。いつもなら”見物だね。終り!”とすぐ忘れたのに、なんとなく気にかかる。この男...!

死刑囚ユンス、ユジョンに会う。

俺の生涯最後の冬のある日、出会いの部屋に呼ばれた。尋ねて来た修道女に俺のことはほっとけと言ってやった。ところが、窓べに立っているあの女、死んだ弟(妹)が好きだった愛国歌を歌っていた歌手ムン・ユジョンだ! 彼女は他の人のように同情もぎこちない気配もなく、ただ冷ややかに私を見ていた。二度目に会った日。無理やり連れて来られたから気分が悪いと腹を立てるこの女、なんとなく私を見ているようで目が放せない。

一週間に3時間。木曜日10時から1時まで...

刑務所の出会いの部屋。二人が対座する。富裕で華やかな女と貧しくて不遇だった男。あまりにも違うが、まったく同じく生きているということに耐えることができなかった彼ら。初めは傾きかげんで冷酷な言葉で互いを押し出すが、すぐに互いが似ていることに気付く。少しずつ警戒を解いて互いをのぞき見始める二人。小さな窓から入って来る日ざしの温もり位暖かくなっていく心。彼らははじめて、 誰にもできなかった’本当の話’を話すようになる。

本当の話がもたらした私たちの幸せな時間

ユジョンの告白を聞いたユンスの涙はユジョンの傷を癒やして、ユンスの不幸だった過去と狂ってしまった運命はユジョンの心に響く。傷で傷を癒しながら彼らの絶望は奇蹟のように燦爛たる幸福感に変わる。女は自ら死ぬ決心をすることができなくなり、男は生涯初めて切に生きたいと思うようになる。世の中に’愛’があるということ、生きているということの喜びが互いの大切さを教えた。

しかし、常に終わりのある私たちの出会い...
毎日木曜日だったらと思う、どうしようもならない希望が彼らの心にいっぱいになった頃、彼らに許された時間があまり残ってなかったことを知るようになるが...



今、一番見たい映画で~す

とにかく、韓国の俳優のなかではカン・ドンウォンさんが一番好きな私です~~

今回の映画はかなり俳優としての力を見せてるんじゃないかなと、私は思っています

これでは悲しい表情を見せてくれるんでしょうね。かなり泣ける映画ではないかな。

見に行きたいで~す!!


カン・ドンウォンの次の映画も撮り終わったようですね~!!

今度は実際にあった誘拐事件の映画らしいですが、そのなかで脅迫する誘拐犯の役らしいですよ~。
かなり、真剣に研究したらしいですよ~!!

あんまり、リアルすぎても怖い気が・・・・


HPは こちら


<出所:BUNKKOREAさん>


どうですかね~!!

見てみたい映画はありますかね~??



スポンサーサイト

Categorie韓国のお話  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。